夢解き ~夢の世界からのメッセージ~

夢分析専門のブログです。心理学をベースにした、かなり専門性の高い夢分析を行っています。夢占いとはまた違う解釈で分析していくので、過去記事などを参照してください。

夢解き無料鑑定依頼フォーム

現代における承認欲求

夢解き無料鑑定依頼フォーム

こんばんは、テキスト作成、着々と進んでいます(^^)

インターネットが発達してから、SNS利用者が激増しましたよねー。
わたしは公式のPNでしかSNSを利用しませんが……。もともとプライベートな記事を書く事が苦手だからです。
何書きゃいいのん?(笑)

夢解き案内人がどのレストランで何を食べたとか、そーいうの、誰が知りたいんだろう? どうでもよくね? (笑)と思って、書かないんですよ。

記事を引用してそれに対して意見を書くっていうんならやります。
それとか、活動報告とか、そういうのも。
これは公式PNでの活動記録、報告なだけですから、スルーされてもどうってことないんです。
気が向いたらこの情報は要らんな、と削除したり、とかそういうことがたまにあります。
情報のダイエットみたいなものですね。

まあそれはさておき。

SNSとかで、FB(FaceBookの略)で「いいね!」ボタンで、どれだけの人が、誰が押しているのかそういったことを気にする人が多いみたいですね。

これは、「承認欲求」の心理が働いてるんです。
誰かに認められたい、ウチではなくてソトの評価が足りないと感じている方に多いです。

だからわざわざ「いいね!」を押しやすいようなポジティブな記事しか書かないんです。
いや、ホントに。そうなんですってば。
ネガティブ記事なんか書いたら「いいね!」を押しづらいって分かりますからね。

皆さんもFBやミクシィなどやっていましたら、他の方の投稿をざーっと流し読みしてみてください。
ポジティブ投稿か、無難な投稿、日常生活以外のイベント投稿などが多いはずです(^^)

あ、勿論非難してるわけではなくって、それだけみんなちょっと不安なんだよーっていうことですね。
だから自分だけではなくて、みんなホント、不安なんです。
同じように不安を抱えているって想像したら何となくホッとしませんか?

充実しているように見えて、ああいう投稿をわざわざするっていうことは、ホントは不安なんだな、と思って下さい。
妬みは間違っても持たないように(^^;)見栄を張ってる場合もありますから。

本当に実生活で充実している方はそういう投稿をしません。加入すら思いつかない人もいますが……。
なんだかんだ言って、わたしの友人達は実生活が充実しているのでFBで記事投稿滅多にしません。
SNSに加入してない人も多いです)

周りに流されてしまう傾向の人が多くなってきたので、「アドラー心理学」が注目を集めているのかもしれません……。

アドラー心理学Wiki

お勧め書籍はこちら。


アドラー心理学入門―よりよい人間関係のために


嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

最近流行ってるせいか、本屋でこの本がやたらと見かけます(笑)

というか、わたしははじめっから我が道を行くタイプなので、人に嫌われようがどうでもいいというタイプです。
空気読まないタイプではありますけど、空気、ちゃんと読んでます。
ここは空気読まなくてもいいやーっていうシチュエーションと空気を絶対読んだ方が良い(マナー的にっていう感じですね)シチュエーションを使い分けてます。

一人で平気でバーに入れますしね。(女です、わたし)
高校時代は一人で弁当食べてました。友達いなかったわけではないけど。
教室移動時に一人で行動していましたし、トイレだって群れる事なんてあり得ませんでしたね(笑)

手相でも、生命線と知能線、両手ともに離れ型です(笑)ご存じの方ならお分かりいただけると思いますが、知らない方のためにリンクを貼っておきます。

生命線と知能線の起点が離れている人





ではでは。
夢解き無料鑑定依頼フォーム

引き寄せの法則や夢分析鑑定で幸せをお届けします。