夢解き ~夢の世界からのメッセージ~

夢分析専門のブログです。心理学をベースにした、かなり専門性の高い夢分析を行っています。夢占いとはまた違う解釈で分析していくので、過去記事などを参照してください。

夢解き無料鑑定依頼フォーム

神社へと続く階段を上っていく夢

夢解き無料鑑定依頼フォーム

【夢内容】

 神社に続く階段を登っています。
周りは森になっていて、時間帯はたぶん朝方に近い夜だと思います。なんとなく紫のような夜空でした。

前方に、大学生くらいの女性二人が話しながら階段を登っていました。
たぶん友達同士だと思います。
私はその二人のかなり後ろにいます。

一人の女性がいきなり走って階段を登って
いきました。

しかしもう一人の女性はそのまま何もない空間に向かって喋り続けています。

走って階段を登りきった女性は、喋り続けている女性を急かす感じで声をかけました。
すると、今まで喋り続けていた女性は「えっ」
と言い、パニックになっていました。

今までずっと走って階段を登っていった女性と喋っていた。
しかし今、その女性の急かす呼びかけにハッと気づいて、今喋っていたのは誰なんだろう、というようなことを言っています。

私も一緒に驚いていました。
確かに女性は何もない空間に向かって喋っていました。

そこで、目が覚めました。


そしてまた、数日後に夢を見ました。
同じ舞台なんです。

最初の夢の階段を登りきると、正方形の広場に出ます。
正面と左右に同じように階段があります。

正面の階段を降りると、くもりの日の、霧が濃い朝になります。
広場ではまだ紫のような色合いの夜でした。

そこは棚田のようになっていて、墓場でした。
墓石は、全長2m弱、楕円形の石を5段くらい積んだようなもので、古いものからあたらしいものまであって、一つ一つ塀で区切られています。

そこで目が覚めました。


そしてまた、その夢を忘れかけた頃に同じ舞台の夢を見ます。

広場の左側の階段は、4つの階段で唯一の登りの階段でした。

その階段は、母親と一緒に登っていました。背の高い、針葉樹らしき木がぽつんぽつんと生えています。

この場所は完全に夜で、月は全く出ていないのに、月明かりで明るかったです。

その階段には言い伝えのようなものがあって、他の階段から広場を通ってこの階段を登るときは、一歩でも引き返してはならない。

もし一歩でも引き返すと、呪われてしまう、というものでした。

母親はずんずんと階段を登っていきます。私はこの階段を登りきった先に何があるのか全くわからないためか、母親に戻ろう、と言っています。引き返すと呪われてしまうのに。


ここで目が覚めました。

【鑑定結果】

結構メッセージ性の強い夢ですね。
強いストレスが現れています。

対人関係で、評判を落としたりしないように、常に気を張っているんでしょうか。
何かこう、反道徳的な事は絶対にすまい! 自分のしたいことと道徳心とせめぎ合いで、疲れてしまっているようです。

それも親からどんな風に見られているのかも気になっており、特に母親ですね。
親子関係がスムーズにいっておらず、信頼関係もちょっと???な感じな時に、このような緊迫性のある夢を見ることが多いんです。(経験上)


(※多い場合は抽選となりますので、ご了承下さい。また、鑑定したものは全て記事に上げます。直接ご連絡することはありませんので、こまめにチェックをお願い致します。今のところ空いていますので、100%近く鑑定出来ます。)



よければポチッと……(^^)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ blogram投票ボタン

癒される動画はこちらへ!
癒し動画 コットンの公式サイト

夢解き無料鑑定依頼フォーム

引き寄せの法則や夢分析鑑定で幸せをお届けします。