夢解き ~夢の世界からのメッセージ~

夢分析専門のブログです。心理学をベースにした、かなり専門性の高い夢分析を行っています。夢占いとはまた違う解釈で分析していくので、過去記事などを参照してください。

夢解き無料鑑定依頼フォーム

夫婦で旅行をする夢

夢解き無料鑑定依頼フォーム

【夢内容】

  私は夫と二人で旅行をしていた。
 泊まった宿は変な宿だった。
 宿の主人は大家族で暮らしているのだが、宿泊客にはまるで部屋を貸すだけで何の世話もしない。
 ともかくその宿を朝二人で出発した。
 気づいたら夫は随分先に行っている。
 私はリュックを背負い、山道を登り、先の方で夫を見つけた。夫は赤いリュックサックを背負っているので良く目立つ。
 そして、海岸のところで夫に追いついた。
 長崎の海岸。もう夕暮れ時だった。
 夫は海岸にあひをかけていたのだが、私が海岸に近付くと私は海にのみ込まれそうな気がして後ずさった。
 夫と、もう一人同じ宿に泊まっていた男性が怪訝そうな顔で後ずさった私を見ていた。

------------------------------------------------

  私は外回りでの用事を済ませ、本庁に行った。
 ちょうど雨が降り出したところで、雨宿りのためか本庁の1階には多くの職員がいた。
 中には顔見知りの若い女性課長がいた。
 これから議会に出る、というので彼女は着替えをしていた。
 以前私は議会に出たことがあったが、今の私は出先で分析をしているのだから関係ない。
 そろそろ出ようかな。本庁の仕事を済ませて。みんな忙しそうだし。
 そのまま、私は建物の続きの図書館へ行った。
 図書館の続きの広場では保健所の職員が出張してきて乳幼児相手の予防接種を行っている。
 若い男性職員で、予防接種によくどうこうしてくる人がいる。
 どうやら彼はあとで甘いものにありつけるのが目的だ、と聞いた。
 食いしん坊の彼らしいな、と思った。
 図書館で高校時代の級友に出会った。
 だが、私は急いでいたので、妹の話を少しして彼女と別れて出先である自分の職場に戻ることにした。
 雨はすっかりやんでいて、私は気持ちよく自転車で自分の職場に向かった。

------------------------------------------------

  私は公園で知り合いのKさんと会い、少し話した。
便意を催したので公園の公衆トイレに入った。
 和式便所で、便器には砂がたまっている。
 まず、私は水を流した。
 砂は流れてくれたのだが、用を足そうとすると、今度は勝手に反対側から水が流れた。
 とにかく用を足して外に出た。
 用を足したつもりが、便が漏れて下着が少し汚れている。
 私は誰もいないところで素早く下着を取り換えた。

-----------------------------------------------

【鑑定結果】

どれも現実に近い夢です。
主に仕事関連の夢であり、責任が強い性格を表していますね。

ただ、家庭内で、家族とのテンポがずれているように感じます。
特に旦那さんとの歩幅が合っていないようで、気持ちが少し距離あります。

仕事に専念するのも大事ですが、たまには旦那さんに構ってあげてください~(汗)

他はそんなに重要性の高い夢ではないので、省きます。


(※多い場合は抽選となりますので、ご了承下さい。また、鑑定したものは全て記事に上げます。直接ご連絡することはありませんので、こまめにチェックをお願い致します。今のところ空いていますので、100%近く鑑定出来ます。)

夢解き無料鑑定依頼フォーム

引き寄せの法則や夢分析鑑定で幸せをお届けします。