夢解き ~夢の世界からのメッセージ~

夢分析専門のブログです。心理学をベースにした、かなり専門性の高い夢分析を行っています。夢占いとはまた違う解釈で分析していくので、過去記事などを参照してください。

夢解き無料鑑定依頼フォーム

パンチパーマでアニマル柄の服を着たおばちゃんになっている夢

夢解き無料鑑定依頼フォーム

【夢内容】

しまむらの様な大きな服屋にデッサンのネタ探しに行く夢を見ました。
絵を上手に描けない、葛藤していました。
そこでは、言葉が悪いですが、「不細工のババアには彼氏がいるのか」という調査と、取材を行っている男性タレント二人がいました。
タレント二人は、チャラチャラした人で、私にとって印象はとても悪かったです。
服屋では、不細工でババアだと見なされた女性が沢山追いかけられていました。
また「男性二人に追いかけられながら、服を買う事が出来るのか」という変な企画もしていたように思います。
私は追いかけられる女性を可哀想だと思いました。
そう思っている内に、私も不細工でババアだと見なされたのか、追いかけられました。
私は必死に走りましたが、男性二人に駐車場で追い詰められてしまいました。
男性の内の一人は、チワワを大きくしたような犬を連れていました。
毛をオレンジ色に染めてデコレーションしていました。
男性が馴れ馴れしく話しかけて来たので腹がたちました。
私は追い詰められた悔しさと怒りで、犬を蹴り飛ばしてやろうかと思いました。

男性から解放されてから気付いたのですが、容姿がパンチパーマで、アニマル柄の服を着たおばちゃんになっていました。



【鑑定結果】

絵を描けないでいるのは、将来のビジョンを思い浮かべられていない状態です。将来の夢など、具体的なイメージがまだ確立していないので、迷いが生じていると思われます。

そのせいで、追い掛けられるような精神的圧迫が生じ、このような夢を見たのだろうと思われます。
それを、夢主がイライラし、怒りを感じていることを無意識に”抑圧”してしまったので、夢の中で代理として怒っているのです。
周りがなんと言おうと、自分でこうだ! と決められるまで迷い、悩み、憤慨しながら見つけていくでしょう。前向きな夢ですので、ご安心下さい。

思春期特有の心の動きです。
大人たちの矛盾さに気づき、反抗したりするのが青年期の特徴です。そうして、自己統一性を図り、大人へと脱皮していきます。
おばちゃんの醜い姿は、このまま大人たちの言うとおりにしていたら、自分もああいう風に醜い姿になってしまうのではないのか、という疑問視から生じています。そうならないように、自分で自分の道を決め、ちゃんとやっていきたいという強い意志の表れです。



(※多い場合は抽選となりますので、ご了承下さい。また、鑑定したものは全て記事に上げます。直接ご連絡することはありませんので、こまめにチェックをお願い致します。今のところ空いていますので、100%近く鑑定出来ます。)

夢解き無料鑑定依頼フォーム

引き寄せの法則や夢分析鑑定で幸せをお届けします。