夢解き ~夢の世界からのメッセージ~

夢分析専門のブログです。心理学をベースにした、かなり専門性の高い夢分析を行っています。夢占いとはまた違う解釈で分析していくので、過去記事などを参照してください。

夢解き無料鑑定依頼フォーム

あの世って信じますか?

夢解き無料鑑定依頼フォーム

何となく、今オカルト系にはまってます。一年の間にマイブームの波があり、オカルトなんてどーでもいいやっ、という時期とオカルトにはまりたくてしょーがない! という時期があります。

今、そういうマイブームの時期で、結構怖い話などをチェックしています(笑)

そんな中で、臨死体験というものに興味が湧いています。(昔からなんですが)

証言・臨死体験 (文春文庫) [文庫]

もともと立花隆氏の本は読んでいました。彼の本の中で珍しいものもあるもんだ、と思いつつ、読みました。

色んな臨死体験の本を読んできましたが、この本が一番お勧め出来ます。
否定派が読んでも好感度が高い本です。

臨死体験そのものを書いているので、誰が読んでもしっくりくるのではないかと思います。

情景の絵も掲載されています。より深く感じ取れると思います。是非、手にとって読んでみて下さい。

私自身も生死をさまよっていた時、臨死体験をしたのかも? と思える記憶があります。

とても美しい風景でした。
まさにこんな感じ。

http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/46/26/sakurai4391/folder/1201225/img_1201225_33306810_0?1289827444
(別ウィンドウが開きます。他の方の写真なので、無断で掲載するわけにはいかないので、リンクだけ)

あの世って本当にあるんでしょうか・・・・。信じたい気もしますけどね。
二年前に知人のお葬式に出た時、目の前にばっとイメージが飛び出してきて、知人が白い旅装束を着て、向こうからお坊さんがやってきて(お地蔵様?)迎えに来てくれたようで、知人がお坊さんの後に続いて向こうへ行ってしまうというイメージでした。
知人は時々振り返って、わたし達の方を見て、にっこりと笑って手を振って旅立っていきました。

そんなイメージがばーっと流れてきたんですよね。
白昼夢だったのだろうと思います。

死ぬ間際に迎えに来た、とか、誰かがそこにいる、とか聞きますよね、オカルト話でも。
あの世への旅は独りぼっちではないかもしれません。そう思うと、ホッとします。




(※多い場合は抽選となりますので、ご了承下さい。また、鑑定したものは全て記事に上げます。直接ご連絡することはありませんので、こまめにチェックをお願い致します。今のところ空いていますので、100%近く鑑定出来ます。)

夢解き無料鑑定依頼フォーム

引き寄せの法則や夢分析鑑定で幸せをお届けします。