夢解き ~夢の世界からのメッセージ~

夢分析専門のブログです。心理学をベースにした、かなり専門性の高い夢分析を行っています。夢占いとはまた違う解釈で分析していくので、過去記事などを参照してください。

夢解き無料鑑定依頼フォーム

亡くなった祖父が仏壇に現れる夢

夢解き無料鑑定依頼フォーム

【夢内容】

今年の三月に亡くなった祖父が、仏壇の側に座っている夢を見ました。
祖父というのは直感でわかるのですが、身長が三分の一くらいで顔色もよくありませんでした。まるでゴブリンみたいな肌の色でした。
また、話しかけても逃げてしまうだけで、私と目を合わせてくれません。
結局、居間の方へ逃げられてしまいそこで夢は終わってしまいました。
なにかぶつぶつ言っていた気もするのですが、わかりませんでした。

【鑑定結果】

亡くなった祖父が仏壇にいる……身内に関するモノ
顔色が悪く、無言、あるいはイヤな感じの表情でいる……強い警告
ゴブリンの肌の色=イヤな緑色……争い事

亡くなったおじいさんが仏壇の方に座っている位置から考慮しますと、強い警告は身内にあるようです。
外部からの危険やトラブルの可能性は少ないでしょう。家族間でのトラブルを警告しているようです。
ゴブリンの肌の色はゴブリン種によって違いますが、基本的に緑色と判断しました。
綺麗な緑色であれば幸運を暗示しますが、イヤな感じの緑色のようでしたので、争い事を暗示していると判断しました。
さらに居間の方へ移動しているわけですから、ますます家族の事を暗示しています。
家族とのコミュニケーションが足りない事を伝えようとしているのではないか、と思います。

コミュニケーションが足りなければ、誤解も生じます。その結果、争い事が起きます。

おじいさまはそれを案じているのではないでしょうか。

心理学考察からも、同じ事が言えます。
心理学における緑は平和、調和を示しています。それが逆のパターンとなっているのかもしれません。


無料夢鑑定依頼フォーム
(※多い場合は抽選となりますので、ご了承下さい。また、鑑定したものは全て記事に上げます。直接ご連絡することはありませんので、こまめにチェックをお願い致します。)


夢解き無料鑑定依頼フォーム

引き寄せの法則や夢分析鑑定で幸せをお届けします。