読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢解き ~夢の世界からのメッセージ~

夢分析専門のブログです。心理学をベースにした、かなり専門性の高い夢分析を行っています。夢占いとはまた違う解釈で分析していくので、過去記事などを参照してください。

夢解き無料鑑定依頼フォーム

【哲学・思想講座】占の館のオーナー、原本進治さんとお話をしてきて……~引き寄せの法則の仕組み~

夢解き無料鑑定依頼フォーム

f:id:shebalove:20141115191646j:plain

こんばんは、MISです。

今日は占の館を経営しているオーナー社長である原本進治さんにお目に掛かりました。

彼は知る人ぞ知るという感じで、凄まじいほどの引き寄せの法則を実践出来ている成功者です。

というか、私ですら彼の話に「ほへえ~!」と舌を巻くほどの仕組みをよく熟知している方です。

私が出来てない原因もずばっと言い当ててしまい……それに対する改善、導きを施して頂きました。ほんっと超貴重な瞬間でした。

原本さんはとてもオーラがあったかく、優しく気さくな方です。ああ、たとえていうなら、トトロです(笑)癒やし系です。

絶対的な安心感があるんですよねえ。原本さんと波長が合う人なら、皆必ずそう思うでしょう。

彼とお話したおかげで、開眼したように思います。それまでは私の見える世界は、普通の、そこにある世界でしたが、お話した後は開眼したように、世界がきらめいて見えました。ビックリしましたね。

彼が見せている世界かも知れません。

実に4時間もたっぷりとお話しましたよ!

私には変化が大きかったと思います。まず引き寄せの法則で、なかなか引き寄せられていないものがあったんですね。

もうそれは引き寄せられるような気がしています。いや、引き寄せられると確信出来ました。

あとは行動のみなんです。

 

まず、引き寄せの法則について簡単に書きたいと思います。

原本さんの実践している法則を私の中に吸収して吟味し、次は私が言葉にして発信していこうと思います。

 

 

私の引き寄せの法則で、失敗したことを書きます。

 

失敗するっていうことは、「引き寄せられなかった結果」を示すモノです。

ノートに書いて引き寄せたいものを書いているのですが、なかなかこれは引き寄せられてない、期限を過ぎても引き寄せられなかったというものがあります。

 

これについて、原本さんに質問しました。

すると原本さんはこうおっしゃいました。

 

「そりゃ忘れてるからですよ(笑)」

 

な、なんと……!? わ、忘れてると!? いやいやいや、確かに引き寄せの法則って、「手放す」ことが大事……ですよね!? と思ったのですが、「手放す」のと、「忘れる」のとでは性質が異なるのです。

確かにどちらも「意識しない」事なのですが、「忘れる」というのは、思考の外に放り投げているか、無視してしまっている状態のことです。

「手放す」というのは、「引き寄せるけれど、そのことに関して執着心を持たないこと」なのです。

確かにいつまでも思考の中にあって、「上手くいくか? どうしよう? ううっ、心配だ……! なんとかしなきゃ!」というのは執着心であり、そして「引き寄せていない自分を引き寄せている状態」ともいえるんですね。

 

そうなんです。「手放す」というのは、執着心をなくすこと。

「忘れる」というのは、意識の外に出してしまい、無視した状態のこと。

(行動すら伴ってない事が多い)

 

運命の人を引き寄せたいと思っていても、引き寄せられてないのは、自分が引き寄せようとしていない、あるいは「運命の人を待ち続ける私」を引き寄せている状態。極端な話、「忘れている」状態とも言えるんですね(^^;)

出会いの場に行かなきゃどうにもなりません。

引き寄せの法則を「棚ぼた的幸運」だと思ったら大間違いだということが分かるはずです。

何らかの行動が伴った上で、思いがけないものに遭遇するというモノなんです。チャンスは誰にでも見えてるわけじゃないのです。

このチャンスがあるかどうかの意識を無意識に向けさせるのが、「引き寄せの法則」です。

こればかりは、文章にしてもワケ分かりません。

原本さんに問い合わせるか、私に相談するか、口語で伝えなければ、ニュアンスは伝わらないのです(^^;)

 

さらに、原本さんから「GG」「GT」「TG」「TT」のお話をしてくれました。

この記号は何ぞや? と思いですが、「GG」は、「Give and Give」、いわゆる与える役割の人。これが人口の2%しかいないのです。そう、大金持ちです。

そして、「GT」は「Give and Take」であり、まあお偉いさんです。オーナー社長とかそういうの。雇用して給料を与え=Give、仕事をしてもらう=Takeです。これが10%の割合で存在します。たった10%。

次は私たちである「TG」です。「Take and Give」は給料を頂いて、労働し貢献することです。

これが大体73~80%です。

で、最後は、「TT」……。つまり、「Take and Take」 とるもんはぜんぶとって、自分だけのものにする……。

と思ったら違うのですね。確かにそういうニュアンスも含まれていますが。

私たちの足を引っ張る人の事です。そして助けようという善意を「偽善」と叫び、その手を振り払う人のことです。

これが5%の割合でいます。

どんな人かというのは、大体、皆さんうっすらと分かると思います。私たちは、「TG」の世界で生きているので、「TT」の人と会う事は滅多にありませんし、認識しようがないのです。

その代わり、「GT」ともご縁が少ないのです。さらに「GG」となるともう雲の上。

コミュニティが違いすぎてご縁が全くありません。

そもそもライフスタイルも違うし、コミュニケーションを取ろうとしても違いすぎるので、会話が続かない。

けれど、「GG」を目指すことは出来ます。

まあこの辺の詳しい話は、原本さんに問い合わせた方が良いです。面白い話を聞けるでしょう。

 

原本さんが経営する占の館は、埼玉にあります。

原本さんのご実家が関西だった上に、共通の知り合いからの紹介でお目にかかれたのです。これもご縁なのです。

彼のおかげで引き寄せの法則の本当のルール、ヒントを得られました。

人生が変わったと思います。これからはもっとうまく引き寄せられると確信しています。

 

私も人生を変えたい! この環境を何とかしたい! という強い思いを抱えている方は是非原本さんにご相談ください。

相談料が2万円からとなっていますが、たった2万円から数万で、何億ものの収入が得られる可能性も秘めているのです。

 

それだけでなく、心の癒し、人生詰んだ、方向性など決められないなどもプロデュースしてくれます。

実際に会社経営や店舗経営の指導もしており、顧問をやられているようです。

 

お問い合わせ先はこちらへ。

 


原本進治 | Facebook

 

占の館

〒356-0004 埼玉県ふじみ野市上福岡1-13-14 2F

原本 進治

070-6514-1604

uchu_haramoto@wcm.ne.jp

 相談料:2万円から

 

私の方も相談を受け付けていますが、メールのみです。

対面で相談した方がいっぱい色んな事が聞けるので、原本さんに。

夢分析ブログで知った」と原本さんに伝えると、何か良いことがあるかもしれません(笑)

 

では!

 

MIS

 

 

夢解き無料鑑定依頼フォーム

引き寄せの法則や夢分析鑑定で幸せをお届けします。